スマホ版に切り替え

フレームレベルについて

フレームレベルとは

インナーフレームのレベルで、バトル開始時はLV1から必ずスタートする。
バトル中に紫色のプラパーツ(強化粒子)を入手することでレベルアップし、
様々な恩恵をプレイヤーに与える。
強化粒子は第3勢力を倒すとランダムに入手可能で、
またマップ上にあるコンテナを破壊すると確実に入手可能。

レベル上限は9。強化粒子は回復(最大耐久値の15%回復)も兼ねているので、
レベル上限でもコンテナ破壊が完全に無駄になるわけではない。

レベル123456789
必要な強化粒子の数023468131823
必要な強化粒子の数(累計)02591523365477

EXスキル

LV1では全スキルがロックされた状態。LVアップするごとに1つずつアンロックされる。
装備してる部位だけでなく、外れてる部位もアンロック対象となるため、
バックパックやシールドを装備せずに出撃しても対象を絞れない。
これはリアルタイムカスタマイズにより、他の装備を拾った際に
該当部位に強制的にパーツが装備されるため。

LV7で全スキルがアンロックされる。

攻撃力補正

LVが上がるごとに武器の攻撃力に補正が掛かる。
補正値はフレームの攻撃力には無関係なので、武器攻撃力が低い程恩恵が少なくなる。

近接武器の場合、記載の威力は弱攻撃のもので空中弱攻撃、強攻撃はまた数値が異なる。
射撃武器の場合、2種の攻撃が使える場合は記載の威力は射撃のものとなる。
空中弱攻撃、強攻撃や2種の射撃がある場合の射撃長押し、射撃チャージは
プレイヤーが参照できない数値を計算に使用している。
これを確かめるにはPGガンダムなど、防御力の無い相手にLV1で攻撃する必要がある。

フレームレベルLV1LV2LV3LV4LV5LV6LV7LV8LV9
武器威力補正1倍1.4倍1.8倍2倍2.3倍2.6倍2.9倍3.4倍4倍

EXスキル補正

EXスキルにもフレームレベルが関わる。
フレームレベルが上昇すればEXスキルの威力が強化される。

武器と同様、補正値はスキル本来の威力にのみ影響する。
フレームにより加算される威力には補正値は影響しない。

フレームレベル23456789
スキル威力補正1.2倍1.4倍1.6倍1.8倍2.0倍2.3倍2.6倍3.0倍

防御力補正

LVが上がるごとに防御力に補正が掛かる。
これも元の防御力に補正を与えているため、防御力が低いと効果が落ちる。

※PGガンダムのビームライフルorビームサーベル突進を受けた際のダメージ

フレームレベルLV1LV2LV3LV4LV5LV6LV7LV8LV9
防御力50での被ダメージ248724682450243124122393237523562337
防御力330での被ダメージ240122932170204619221798167515511427
防御力補正1倍2.5倍4倍5.5倍7倍8.5倍10倍11.5倍13倍

ダメージ軽減率は防御力10=0.1%の軽減率くらいで防御力に比例して軽減率も増す模様。
フレームレベル9では防御力の13倍に相当するダメージ軽減率が得られるようだ。

移動性能補正

スラスター容量、ブースト速度、歩行速度に補正が掛かる。

スラスター容量補正

武器と同じく、フレームのスラスター容量は補正の影響を受けない。
受けるのはボディパーツのスラスター容量のみである模様。

このため低容量のボディパーツは、ほとんど飛べず移動に苦労することになる。

フレームレベルLV1LV2LV3LV4LV5LV6LV7LV8LV9
スラスター容量補正1倍1.15倍1.28倍1.4倍1.54倍1.67倍1.8倍1.93倍2.06倍

スラスター容量は2100ほどで1秒の上昇が可能となる。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-30 (月) 08:21:46 (442d)
スマホ版に切り替え