スマホ版に切り替え

マルチでの戦術など

インナーフレームの選択

インナーフレームは機体性能の大部分を占めるため、
インナーフレームの選択が及ぼす影響もまた大きい。
フレームEXスキルもバトルに役立つ場合があるので、
どのような戦い方をするかに応じて選ぶと良い。

フレーム特徴
バランス移動性能がそこそこ高いので移動に使いやすい
耐久力がそこそこあるので倒れにくい
EXスキルの範囲が広め、特に回復は射程がほぼ無限
ストライカーパーツ破壊力と耐久値が高くひるみにくいので殴り合いに強い
移動性能が低いので対策が必要な場合もある
射撃ゲージが少ないので頻繁に弾切れになる点に注意
ガンナー射撃ゲージが多いので射撃武器が使いやすい
攻撃力が高くスラスター容量もそれなりにある
格闘系EXスキルで瞬殺されかねないので注意
エンチャント耐久値が高く格闘戦や隙の大きなEXスキルが使いやすい
多数の敵を拘束する技は味方と連携すると特に凶悪
移動性能が低いので対策が必要な場合もある
サーチ最高の移動性能を持ちかなり快適に移動できる
回収用フレームEXスキルにより一瞬で回収作業が終わる
耐久値や攻撃力、EXスキル補正がどれも低い

パーツの選択

今作ではどのパーツも大きな性能差は無いので、基本的にはEXスキルで選ぶ。
EXスキルにも幾つか区分けがあり、どのようなEXスキルを使うかで戦い方も変わる。

近接武器

リーチや隙の大きさ、威力にかなり差がある。
実際に使わないと勝手の分からない武器が多いため、
シングルなどで使ってから判断する方が良いだろう。
同系統、同じ攻撃でも性質が異なる場合もある。

例えば、メイスはランス系で攻撃もパっと見は普通のランス系統だが、
通常攻撃は素早い横振り連打、強攻撃はジャンプからの振り下ろしになっている。

射撃武器

近接武器に比べ、使い勝手が予測しやすい。
現状では、対CPUではチャージ系の2連、3連ビーム射撃が、
対プレイヤーではバズーカ系が強力な武器として君臨している。

対CPUではチャージ系のビーム射撃は燃費が良く、その割に高威力で一撃で倒せる場合も。
対してバズーカ系は燃費はやや悪いが、爆発で浮かせて反撃のチャンスを与えない。

なおアトミック・バズーカはバズーカ系だがどちらかと言えば対NPC向け。
フレームレベルを上げれば威力が高くなるため、対NPCで強力。

格闘系EXスキル

格闘系の利点は出の速さと、相手に向かって繰り出すので命中率が高い点。
このことから、ダウン後の追撃(起き攻め)へのカウンター攻撃としても機能しやすい。
攻撃時に至近距離まで移動するので、脆い機体だと反撃されて沈む可能性がある。

しかし一部の格闘系EXスキルは運用に難を抱えているため、むしろ隙を晒す場合もある。
特に武器攻撃系は、攻撃開始後に逃げられると追いかけれない、キャンセル出来ないなど、
隙の大きさばかりが露呈している。

中にはカテゴリを間違えたかと思うような移動系の技も存在する。
何故か命中してもダメージが発生していないが、挙動自体は格闘系と同じ。

射撃系EXスキル

射撃系は格闘系に比べ、命中率は低下するものの接近する必要が無い。
そのため攻撃後に反撃を受ける可能性が低く、リスクが少ない。
しかし技の使い勝手にはかなりバラつきがあり、扱いにくいものもある。

バフ・ディフェンス系EXスキル

自分や味方に特殊効果を付与する。
攻撃力や防御力を上げるもの、バリアを使用するものなど、
機体性能を引き上げるものがほとんど。

中には移動系の技も存在する。挙動はダメージの無い格闘系という感じで、
長距離をすぐに移動できある程度は左右に方向を変えることが出来る。

回復系EXスキル

自分や味方を回復する。耐久値もしくはパーツ耐久力が回復。
ピンチを脱するのに使えるが、場合によっては延命程度で根本的解決にならない。

ジャミング系EXスキル

敵を妨害するためのスキル。
相手の自機へのロックオンを妨害したり、スキルを封じるなど、地味に嫌らしい。
上手く使えば有利な状況を作り出せるが、効果的に扱うのは難しい。

スペシャル系EXスキル

特殊な効果を持つEXスキル。
コンテナを遠隔解除したり、ミニマップの範囲拡大など、地味だが役立つスキル。
戦闘能力には直結しないのが地味に痛い部分ではある。

パッシブ系EXスキル

スキル解放直後から永続するスキル。
自機の防御力やビーム耐性を常に上昇させるため、バフやディフェンスより機能しやすい。
一方で効果は自身のみ、効果も抑えめなのが弱点。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-05 (木) 12:16:46 (467d)
スマホ版に切り替え